Delallo グルテンフリーペンネ


Delallo Gluten Free Pasta Penne Rigate 340g(NON-GMO)
購入価格 💲4.49(2018年12月)

「Delallo グルテンフリーペンネ」を購入しましたー!

グルテンフリー生活をはじめた頃何が困ったって、麺類!お家で食べる休日のランチは、簡単に麺類やご飯もので済ませたいのですが、麺はたいてい小麦が使われています。

グルテンフリーをはじめて半年くらい経った頃、近所のサミットでグルテンフリーパスタをみつけて感動しました(´∀`)

それからさらに半年経ちアメリカにきて、たくさんのグルテンフリー商品に出会いました!もちろん、グルテンフリーパスタも売っています。形もスパゲティー、ペンネといろいろあります。原材料も玄米主体やトウモロコシ主体のもの等があって、それぞれで食感が違うので好きなパスタを探すのが楽しいです(゚∀゚)

今回選んだ形は「Penne Rigate」!”Rigate(リガーテ)”はイタリア語で「ストライプ、線入りの」という意味らしいです。生地の表面に細かい溝模様が入っており、パスタソースが絡みやすくなっています。

商品詳細


NON-GMO
原材料名:トウモロコシ粉70%、米粉30%
内容量:340g

使われている原材料は、トウモロコシ粉と米粉のみ!シンプルに2つだけ使われています。トウモロコシと書かれると、遺伝子組換え食品か気になりますが、安心のNON-GMOです (´∀`)

こちらが茹でた後のパスタです。最初は小さめかなと思ったのですが、茹でると一回り大きくなってちょうど食べやすい大きさです。パスタ自体は黄色っぽい色をしています。トウモロコシが70%なのでその色なんでしょうね〜。

茹で時間は「パスタを入れて再沸騰してから6分。その後ソースと絡めて2分でアルデンテ。」とありますが、私はソースと絡めるのが面倒なので、パスタをお皿に移して上からソースをかけて頂きました。茹で時間6分だけだと芯が残りすぎる感じがしたので、8〜9分ほど茹でました。

最近ミートソースが非常に食べたくなり、大量に作りました!これから私のランチはミートソースが続きます(゚∀゚)

食べた感想

米粉が入っているせいか、もちもちしていて美味しい〜!(゚∀゚)

私は小麦パスタよりもグルテンフリーパスタの方が食感が好みのものが多いです。そして、スパゲッティーよりもペンネの方が好きなので、これは結構好きなパスタです!

ペンネの何がいいかって、調理のしやすいところ!私はパスタ用のお鍋を持っていなくて、いつも大きめのお鍋でパスタを茹でています。スパゲッティーだと茹でる時に、まず半分を沸騰したお湯につけて、ふやけてから全体を曲げて入れます(´-д-`)お湯が十分でないこともあってパスタ同士がくっつきやすいんですよね・・。

ペンネだとパスタ用のお鍋でなくても、くっつきにくくて扱いやすいです(´∀`)そして、茹ですぎたなって時もペンネの方がクタッと伸びてしまうことがないと思います。茹で上がりの伸びも気になりません。

料理の持ち寄りパーティーの経験が何回かあるのですが、ペンネって必ず見ます。グラタンやパスタ、サラダだったりと料理の種類は違うんですけどね。時間が経っても味が変わらないしオシャレにみえるので、持ち寄りには重宝するんですよね〜!

うちの子供はスパゲッティーだと嫌がるのですが、ペンネは食べたがります。スパゲッティーより歯ごたえのある食感が好きというのもあるのでしょうが。子供でも簡単に食べやすいってのもポイントだと思います。

まとめ

おすすめ度
(3.0)

迷いましたが、おすすめ度は星3つです!もちもち食感で美味しいです(゚∀゚)

NON-GMOなのも嬉しいのですが・・。しいて言えば、お菓子と違いパスタは一度にたくさん食べるので、オーガニックだとなお良かったと思います。

オーガニックでないパスタの中から選んだら1番好きな味と食感です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です