グルテンフリーだけじゃない!セレブもやってる健康的な食事法【7選】

私はグルテンフリーを実践していますが、健康的と言われている食事法はグルテンフリーだけじゃありません。今回はグルテンフリー以外にも人気な食事法7つについてお話しします。

世界で人気の食事法7選

グルテンフリー

まずはこのサイトでとりあげている、グルテンフリーについて!

小麦やライ麦、大麦などグルテンが含まれる食事を制限します。元々はセリアック病や小麦アレルギーの人向けの食事法でしたが、海外セレブやスポーツ選手がやり出し流行り出しました。テニスのジョコビッチ選手が本を出してから、すごい勢いでグルテンフリー関連本が出ましたよね。

私もそれに便乗してグルテンフリーをやり出した一人です。グルテンフリーをすることで、寝つきが良くなったり、痩せたり、アンチエイジング効果があったりと体感する方が多いですが、まだ科学的に証明されていないことも多いです。

【考え方】
グルテンとは、小麦や大麦、ライ麦に含まれるタンパク質の一種であるグルテニンとグリアジンが水と合わさってできます。パンのモチっとした食感はグルテンがあってこそできますが、腸に悪影響を与え体の不調につながると言われています。
うつ病や自閉症が改善すると言われることもありますが、科学的に証明されてはいません。あくまで人の体感での効果です。

 

【OK食材】
肉、魚、野菜、フルーツ、穀物、キノコ類、ナッツ類、オイル、卵 などグルテン以外

【NG食材】
小麦、大麦、ライ麦、押し麦、丸麦、そら豆 などグルテンが含まれるもの
そら豆について。そら豆はグルテニンが含まれています。グルテンは、グリアジンとグルテニンというタンパク質が合わさって作られます。セリアック病やアレルギーの方は念のため、避けることが多いです。

 
【この食事法を実践した有名人】
ノバク・ジョコビッチ / ミランダ・カー / マイリー・サイラス

カゼインフリー

カゼインを聞きなれない方もいると思いますが、カゼインとは牛乳やチーズなどの乳製品に含まれているリンタンパク質の一種です

グルテンフリーとカゼインフリーをセットでやる方が多いです。ジェシカ・アルバやクロエ・カーダシアンもグルテンフリーとカゼインフリーをセットでやっています。

私はカゼインフリーも興味がありますが、牛乳にはビタミンやミネラルといった栄養分も含まれています。抜くことによってその栄養素を補うことができればいいのですが、補えないと逆に体調が悪化する場合もあるので注意が必要です。

【考え方】
乳製品に含まれるリンタンパク質の一種であるカゼインを除去します。グルテンと同じように、カゼインをとると腸内環境が悪化します。なので、グルテンフリーとセットでやる方が多いです。

【OK食材】
肉、魚、野菜、フルーツ、穀物、キノコ類、ナッツ類、オイル、卵 など乳製品以外

【NG食材】
牛乳、チーズ、ヨーグルト など乳製品

 
【この食事法を実践した有名人】
ジェシカ・アルバ / クロエ・カーダシアン

ヴィーガン

ヴィーガンの大豆ミートは一時期流行りましたよね。ヴィーガンは「完全菜食主義者」のことです。ベジタリアンに近いのですがそれよりも厳格です

健康のためというよりも動物愛護の精神から菜食主義を行うので、食事制限だけでなく多岐にわたります。これを完全に実践するとなると、とっても大変です。

【考え方】
動物愛護の精神から、動物性のものは使用しないという考え方です。なので食事だけでなく、革製品や毛皮もNGです。

 

【OK食材】
野菜、フルーツ、穀物、キノコ類、ナッツ類、植物オイル

【NG食材】
肉、魚、卵、乳製品、ゼラチン、はちみつ(はちみつは花の蜜ですが、蜂が集めた蜜を搾取する行為が動物愛護に反します。)

 
【この食事法を実践した有名人】
ナタリー・ポートマン / ケイト・ウィンスレット / ジゼル・ブンチェン

ベジタリアン

広い意味での「菜食主義者」です。動物愛護のためにしている人も、健康目的のためにしている人もいます。

ベジタリアンの中にヴィーガンも含まれます。ヴィーガンとベジタリアンの線引きも難しいです。今はいっしょくたにされていることも多いです。

【考え方】
動物愛護のため、健康のため、宗教上のためなど個人の考え方によりベジタリアンを選択しています。魚はOKとしている方や多少の肉なら食べる方がいたりと、食事制限も様々です。

 

【OK食材】
野菜、フルーツ、穀物、キノコ類、ナッツ類、植物オイル、卵、乳製品、ゼラチン、はちみつ

【NG食材】
肉、魚

パレオダイエット

パレオダイエットって、聞きなれない食事法ですよね。paleo(パレオ)は原始のという意味です。ようは原始時代の人が食べていたような食事をしようという食事法です。

「なんで原始時代?」と思って、私は衝撃を受けたダイエット方です。

【考え方】
地球規模でいくと、人類が誕生してからまだ少しの年月しかたっていません。
現代人も原始時代から体のつくりはほとんど変わっていないという考え方に基づいて、農耕や牧畜をする前の原始人が食べていた肉や果物をとります。
厳密には人に育てられたお肉はNGで野生のならOKだとか、いろいろなやり方あります。

【OK食材】
肉、魚、卵、野菜、フルーツ、キノコ類、ナッツ類、植物オイル

【NG食材】
穀物・豆類・乳製品・芋類・食塩・砂糖・加工油

 
【この食事法を実践した有名人】
スカーレット・ヨハンソン / ケイティ・ホームズ

マクロビオティック

実は日本発祥の食事法です。長く健康的な生活をおくることを目的とした食事法で、他のダイエットはNG食材があるのに対し、マクロビは絶対にNGがないのも特徴です

日本発祥というだけあって、日本にはマクロビカフェがたくさんあります。日本食がベースなので、家庭内で取り入れやすい食事法だと思います。

【考え方】
健康的な生活をおくるための食事法です。絶対にダメという食材がなくバランスよく食べます。

【OK食材】
全粒穀物、野菜、豆、海藻、ナッツやフルーツをバランスよく食べる

【NG食材】
基本的にはありませんが、肉、卵、乳製品、精製された白砂糖、化学調味料などは、できるだけ使用を避ける

 
【この食事法を実践した有名人】
マドンナ

ローフードダイエット

生のものを食べる食事法です。熱を加えると栄養が減ってしまいますが、生野菜だと酵素や栄養素を効果的にとれます。

生のものがNGなので、お肉は実質的に難しくなってきます。

【考え方】
高温で調理をすると食物の栄養素が少なくなるので、生の状態で食べ食物の栄養をそのまま体に摂り入れようという考え方です。火を入れる時には食物の酵素が破壊されない48度未満で調理します

【OK食材】
生のもの、48度未満で調理されたもの、ドライフルーツ、発酵食品

【NG食材】
48度以上の熱が加えられた食べ物、加工品

 
【この食事法を実践した有名人】
テイラー・スウィフト

たくさんある食事法、グルテンフリーは簡単な方かも?

世界で人気の食事法と比較してみて、グルテンフリーは実践しやすい食事法だなと思います。

NGな食材がたくさんあるものや、調理法の制限があるもの、結構覚えることたくさんです。グルテンフリーも小麦や大麦・・とたくさんあるなと思ってはいたのですが、パレオとか食材の確認をするだけでも大変そう。

食事法の選択が違うだけでガラッと食生活が変わります。自分の体調と相談しながらしないと、結構危険です。

グルテンフリーでも栄養が不足するなんてデメリットが取り上げられることがありますが、気をつけてNG食材の栄養分はきちんと他で補うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です