【Shake Shack】日本で人気のハンバーガーショップ、アメリカではグルテンフリー バンズに変更可能


注文メニュー(2018年12月)
シャックバーガー:$5.59(グルテンフリーバンズ:+$1.00)
ポテトフライ:$2.99
(店内に無料の水あり)

日本でも人気のシェイクシャック!アメリカでは嬉しいことに、バーガーをグルテンフリーバンズに変更できます(゚∀゚)

外苑前に日本1号店が出来た時は3時間待ちとテレビでみて諦め、混まなくなったらいつか行ってみたい!なんて思っていました。そしていつしかグルテンフリー生活が始まり・・バーガー自体無理だなと思っていたのですが・・アメリカに来てグルテンフリーバーガー対応のお店がたくさんあることを知りました!

アメリカはグルテンフリー人口が多いので、バンズやパスタ、ピザ屋さんに行っても、グルテンフリーのものに変更してくれるレストランが多いです。ただし、それだけで完全にグルテンフリーになっているかは、選んだメニューやお店によっても違ってきます。ソースや調味料までグルテンフリーにこだわるのなら、お店に確認する必要があるし、GFマークがついているメニューを選ばないといけません。

シェイクシャックもバンズをグルテンフリーバンズに代えてくれるだけなので注意して下さい!

場所

ニューヨークが本店ですが、アメリカ国内にたくさんあります!なのでアメリカに行く際は調べてみたら案外近くに店舗があるかもしれません。

写真はバージニア州の支店です。

日本では現在東京・神奈川・大阪に10店ありますが、グルテンフリーバンズ対応はまだのようです。

>>Shake Shack公式サイト-アメリカ店舗情報(英語)はこちら

食べた感想

美味しいです!健康志向で小ぶりなので、モスを思わせるバーガーなのですが、アメリカンな肉々しさもちゃんとあります!

シャックバーガーはシャックソース、レタス、トマト、チーズ、パティが挟んであります。パティはホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%です(゚∀゚)実はグルテンフリーバンズだけでなく普通のバンズも食べたことがあるのですが、比較してしまうとグルテンフリーは若干パサついた感は否めないです。比較せず食べる分には充分美味しく食べられると思います!本当にグルテンフリーか疑うほど、柔らかくほんのり甘みもあり美味しいバンズです(´艸`*)

具に関しても、野菜が新鮮でパティもジューシーです。肉感はちゃんとあるのに脂っぽくないです。ハンバーガーが胃もたれして苦手という人もこれなら大丈夫なんじゃないかなと思います。

ポテトはギザギザのクリンクルカットで、カリッとした歯ごたえです。こちらも小麦不使用でグルテンフリーです。サクサクして美味しくて手が止まりません(´∀`)

まとめ

おすすめ度
(5.0)

おすすめ度は星5つです!シェイクシャックはもう5回以上リピートしています。

私は今まで食べたハンバーガーの中で1番美味しいと思いました(゚∀゚)それがグルテンフリーで食べられるなんて嬉しい限りです!

バーガーはもちろん、フローズンカスタードというアイスも程よい甘みで美味しいですし、一つ一つの商品が丁寧に作られている感じかして安心感があります。グルテンフリーのためにバーガーを諦めていた方にぜひ食べてみて頂きたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です